メンズ美容のための情報サイト

Odd Man

人気の投稿

最近の投稿

カテゴリー

ゴリラクリニック体験談ブログ Vol. 14「メンズスキンケア」(ハイドロフェイシャル・タイタン・ジェネシス)1回目

SOMEYA
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA

ゴリラクリニックが気になる方にお届けする「ゴリラクリニック体験談ブログ」。

今回は、いよいよメンズスキンケアをしてきました(初めてで緊張する)。

ハイドロフェイシャル(ゴリラ洗顔)

ハイドロフェイシャル

ゴリラクリニック渋谷院に入り、時間になると施術をする部屋に案内されます。スキンケアなので、最初に何か顔を洗ったりするのかなと思っていましたが、特に何もありませんでした。

僕はハイドロフェイシャルとタイタン・ジェネシスという3つのスキンケアを契約しています。

まずはハイドロフェイシャルから。これは「ゴリラ洗顔」という名前で展開されているものです。

ベッドに横になり、開始。顔に液体を付けて汚れを浮かしていきます(目にはガードを付けます)。

そして、掃除機(バキューム)のようにジュポッと毛穴から汚れを吸います。「痛くありませんか〜」と聞いてくれましたが、痛みはなく気持ちよくマッサージされているような心地です。

最後に美容液を顔につけて完了です。

ハイドロフェイシャルの廃液

ハイドロフェイシャルで吸った廃液(?)を見せてもらいます。

驚くかもしれませんが、最初は無色透明の液体です…(汗)。

白くなると皮脂、赤くなると肌が酸性(くすみなどの症状になる)らしく、僕は100%皮脂がすごいことがわかります(笑)。また、底には角栓のツブツブが浮いていました。

終わったあとのお肌はツルツルもいいところ、数日経ってもまだツルツルさがあります。これを1ヶ月に1回続けていたら、かなり肌のメンテナンスができそうな予感です。

タイタン・ジェネシス

続いて、タイタンとジェネシスという2種類のレーザーの治療を行います。

一旦、待合室に戻って、看護師さんの準備ができ次第、呼ばれます。

タイタン

最初はタイタンからです。肌の奥(真皮層)を加熱することで肌を引き締めます(たるみ改善)。

脱毛時に使うジェルをさらに冷やしたもの(凍ったジュレみたいの)を顔に付けます。これが冷たすぎて我慢できない人もいるのだとか(たしかにおでこはすごく冷たい/笑)。

以前はジェルを付けずに施術していたそうなのですが、そうすると熱さを我慢できず、きちんと効果が出るだけのレーザーを出力できないそうです。

実際、ジェルを付けたときはかなり冷たいのですが、それでもレーザーを照射していくと、「熱っ」となるときがありました。肌の表面はまったく何もなく、肌の奥だけに届いているそうです。

焼き肉など、お肉を焼くとギュッと縮む、あのイメージですと看護師さんが仰っていました。

ジェネシス

続いて、ジェネシスです。毛穴の開き、赤ら顔、クマなどを改善します。

上のYouTube動画がジェネシスを使っているところです。

脱毛のとき、YAGレーザーを使ったことがある方はわかるのですが、同じ種類のレーザーだそうです。あの独特の(毛が焼けているような)ニオイですぐわかります(笑)。

動画を見るとわかるように、顔にレーザーを近づけて、ピピピピピッのように照射していきます。

こちらは熱さや痛みはなく、温かいレーザーが心地よく当たっている感じです。

パウダールーム

パウダールーム

終わったら、パウダールームで化粧水と保湿クリームを塗ります。

施術中は髪をまとめて、かつ顔も全部洗い落とす感じになるので、気になる方はここでお直ししましょう。僕は帰るだけだったので眉毛はあきらめましたが、髪型だけはドライヤーを使って、なんとか見るに耐え得るだけの状態にまでは戻しました(笑)。

最後は受付に化粧水などを返却し、次回の予約をしておしまいです。

まとめ

ゴリラクリニック渋谷院でのハイドロフェイシャル・タイタン・ジェネシスの体験談でした。

とにかくツルツル!引き締め効果!がすごかったです(続けるのが楽しみ)。

キレイな肌を目指しているという方はゴリラクリニックのメンズスキンケアをお試しくださいー!

この記事を書いている人 - WRITER -
SOMEYA

Copyright© Odd Man , 2020 All Rights Reserved.