ゴリラクリニック体験談ブログ Vol. 13「メンズスキンケア」のカウンセリングを受ける

ゴリラクリニックが気になる方にお届けする「ゴリラクリニック体験談ブログ」。

これまでVol. 1〜12までは「ゴリラ脱毛」を体験してきました。

今回からは新章として「メンズスキンケア」に挑戦したいと思います。

ゴリラクリニックの待合室で問診票の記入

ゴリラクリニック渋谷院

今回、僕が利用したのはゴリラクリニック渋谷院さんです。

全身脱毛をした同じ日にスキンケアのカウンセリングを受けたのでなかなか疲れました(笑)。

脱毛後、受付で問診票を渡されるので記入します。

「何に悩んでいますか〜?」「普段はどんなケアをしていますか〜?」などがありました。

そして、受付に問診票を出して、しばらくすると名前が呼ばれます。

いざ、カウンセリングルームへ

カウンセリングルーム

カウンセリングルームに入ります。

ここで、先ほど記入した問診票を中心にカウンセリングを受けます。

ちなみにカウンセリングは以下のメニューで受けられます。

  • トライアウト:2,980円
  • ゴリラ肌メンテ:0円

「トライアウト」は、カウンセリング後にお悩みに合わせて1回トライアルができます。

「ゴリラ肌メンテ」は、カウンセリングを受けて自分に合ったケアを教えてもらえます。

つまり、トライアルが1回あるかないかの違いです。

僕は、カウンセリングのみの「ゴリラ肌診断」を選びました。

と、話を戻すと、僕は普段のスキンケアはかなりしている方ということでした(化粧水・美容液・乳液・パックなど)。これは自分で言うのもなんですが自覚はあります。

ただ、「紫外線ケアをしていないんですね〜」と指摘を受けたところで肌診断機に移ります。

肌診断機

肌診断機

肌診断機は、顔を入れて撮影すると、

  • 皮膚敏感性
  • 皮膚タイプ
  • 皮膚問題点
  • 肌年齢

などさまざまなことがわかります。

パソコン

撮影した画像はモニタに移し出されます。

診断結果

パソコン

こんな感じです。

 

肌診断結果

希望者は帰りに診断結果をプリントしてもらえます。

僕の皮膚タイプはというと、完全なる「オリイー肌」でした(左側中央部)。

皮膚問題点は、円状にどの項目が危ないかがわかります(中央部のグラフ)。赤い線が内側になるほど良く、外側に行くほど問題が多いことになります。

僕は、赤みやシワ、皮膚トーンは内側をキープしています。これは日頃のスキンケアをしっかりしているからとのことでした。

一方、ヤバいのはブラウン色素とメラニンです。つまりシミリスクが非常に高いことになります。先ほどのカウンセリングにまさにつながっていて、UVケアをしてこなかったのが反映されています。

僕の摘要はこんな漢字でです。

  • お肌のタイプ:オイリー肌
  • お肌の年齢:36
  • お肌の問題店:ニキビ ブラウン

皮膚タイプ

肌診断結果(皮膚タイプ)

さらに、各項目ごとに結果が見られます。

僕はオリイー肌で水分がまったく足りていません(水分が足りていないから、脂が出る)。

まさに自覚がありです。

[topic color=”gray” title=”水分不足の原因”]

  • 加齢による皮脂分泌量の減少(30代以降からUゾーン水分減少の原因)
  • 角質のターンオーバーの遅れ等の皮膚障壁異常
  • エアコン、ヒーター等による生活環境の乾燥

[/topic]

毛穴

肌診断結果(毛穴)

※画像は加工しています(顔の一部が白くなっているのが眼帯をしているからです)。

毛穴は、顔のどのあたりに毛穴があるかがわかります。

年相応に毛穴が開いてきているのは治したい…。

色素沈着

肌診断結果(色素沈着)

続いて、色素沈着。

ここで将来のシミがわかります(汗)。

自分の顔が75歳くらいになったような顔で驚きました(笑)。

僕はとにかくシミリスクがすごいようなので、UVケア必至です。

また、別の画像ではニキビもけっこう危ないかなと感じました。

医師による診察・ケア選定

ひととおり、肌診断が終わったところで、カウンセラーから医師に代わります。

医師の観点から診察をして、自分に合ったケアを提案してもらえます。

僕は「毛穴」「シミ」「ニキビ」「たるみ」あたりを治した方が良いかなと思っていたのですが、「ニキビケアはこのくらいなら、あまり効果が見えないからしなくても良いと思います」とのことでした。

こういうカウンセリングとかって「押し売り」を心配するものですが、ゴリラクリニックさんはカウンセラーの方も医師の方も「不要なものは不要」と言ってくれるのがとても親切に感じました。

ということで、「毛穴」「シミ」「たるみ」を改善する方法を提案してもらいます。

再度カウンセリング

さて、医師による診察が終わると、再びカウンセラーによるカウンセリングに戻ります。

ここでは、具体的にどういったプランにするかなどを決めていきます。もちろん強制されることは一切ないので、「不要だ」と思ったら断ってしまって大丈夫です(僕は乗り気でしたが/笑)。

僕がお願いしたのは次のメニューです。

  • ゴリラ洗顔(ハイドラフェイシャル)
  • タイタン・ジェネシス
  • UVミルク

ゴリラ洗顔は、「ハイドラフェイシャル」という機器を使って顔面をバキューム洗顔するものです。実は以前一度取材で試したことがあって、気に入っています(1回19,800円)。

「タイタン」は、たるみ、シワ、肌のキメ、ハリなどに使うレーザーです。

「ジェネシス」は、毛穴の開き、赤ら顔、青クマなどに使うレーザーです。

YouTube動画を見ると、イメージがつかみやすいと思います。

 

プラスリストア UVミルク

それと、UVケアをするためにUVクリームを購入しました。これは市販のものでも良いのですが、せっかくなのでゴリラクリニックさんで扱っているものを選びました。(3,000円)

また、治療をしていく中で、半年くらい経った時点でどのようになったか、これからどうするか(さらに続けるか、違うものをするか、やめるかなど)を聞いてくれるそうです。

こういうのは素人目だとわからないので、リードしてくれると心強いです。

契約・支払い

ゴリラクリニックの契約

ひととおり終わったら、契約書に記入して、支払いをします。

今回、僕がいろいろ聞いたりしていて、気がつくと2時間くらい経っていました(汗)。

  • 施術(美容医療)提供契約書
  • 施術(美容医療)提供概要書面
  • スキンケア 施術説明書兼同意書
  • ハイドラフェイシャル 施術説明兼同意書
  • 説明交付確認書

これらに同意してサインをします。

脱毛のときと違い、今回のスキンケアは当日からお風呂に入ってもOK、激しい運動OKなどの注意事項がないので、かなり楽に感じました。

今回はお願いしていませんが、ニキビ治療系のレーザーは、1週間くらいダウンタイムがあるものもあるので、カウンセリング時にきちんと説明を聞いておきましょう。

そして、これがいちばん気になるところだと思うのですが、お会計は全部で約40万円くらいでした。

レーザー2種が30万円、ハイドラフェイシャルが10万円みたいなイメージです(月に1回で6回分)。

レーザーはけっこう高額ですが、ハイドラフェイシャルは月に1回で肌が明るくきれいになるので、これはおすすめできます(多くの男性がしないから、できる人は差が付くのです)。

まとめ

ゴリラクリニック渋谷院での「メンズスキンケア」のカウンセリングの体験談でした。

今後、脱毛とスキンケアを交えながら体験談を紹介していく予定です。

今回のカウンセリングは、ゴリラクリニックのメンズスキンケアから「トライアウト」(2,980円)または「ゴリラ肌メンテ」(0円)で受けられます。

キレイな肌を目指しているという方はゴリラクリニックのメンズスキンケアをお試しくださいー!

関連記事

  1. NULL オールインワンミスト

    NULL オールインワンミストを使ってみた徹底レビュー:プッシュするだけ3秒スキンケア

  2. ゴリラコスメティクス

    ゴリラコスメティクスを使ってみた徹底レビュー:絶対に購入したい最有力候補メンズスキンケア

  3. NULL アフターシェーブローション Face&Bodyの特徴、使い方、評判・口コミ、お得に買う方法など徹底解説

  4. オールインワンフェイスジェル

    ZIGEN オールインワンフェイスジェルを使ってみた徹底レビュー:化粧水・乳液・美容液・クリームの4役を1本に配合

  5. NULL ウォータープルーフ日焼け止め

    NULL ウォータープルーフ日焼け止めを使ってみた徹底レビュー:新技術で水に強く流れ落ちない日焼け止め

  6. ゴリラクリニック体験談ブログ Vol. 14「メンズスキンケア」(ハイドロフェイシャル・タイタン・ジェネシス)1回目