ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)体験談ブログ Vol. 3 「セレクト脱毛」(前腕・ワキ・ビキニ・男性器・Oライン)1回目

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)体験談ブログ Vol. 3 「セレクト脱毛」(前腕・ワキ・ビキニ・男性器・Oライン)1回目

ゴリラクリニックが気になる方にお届けする「ゴリラクリニック体験談ブログ」。

前回は,「セレクト脱毛」の太もも・ひざ・ひざ下についてレポートしました。

今回は,いよいよ「エチケット部」と言われるVIOの脱毛にも挑戦します。

それでは,「セレクト脱毛」(前腕・ワキ・ビキニ・男性器・Oライン)1回目を受けてきたレポートを余すところなくお伝えします。

ゴリラ脱毛(全身脱毛)

ゴリラクリニックに行く

ゴリラクリニック

昨日に引き続き,ゴリラクリニック渋谷院に来ました(写真は前日のものと同じです)。

今回の予約は18時ということで,昨日(16時)より空いていました(1人しかいなかった)。

受付に診察券を出すと,番号札を渡されます。

18時になると,すぐに呼ばれました(番号で呼ばれます)。

今回はVIO脱毛があるため,男性看護師の方でした。

セレクト脱毛(前腕・ワキ)

メディオスター

セレクト脱毛は8箇所を脱毛するのですが,施術箇所が多いので,2回にわけて脱毛します。

僕の場合はこんな感じで分けられました。

  • 太もも・ひざ・ひざ下
  • 前腕・ワキ・ビキニ・男性器・Oライン

「足」と「前腕」「ワキ」「エチケット部」で分けている感じです。

まずは,前腕とワキを照射します。前腕とワキは比較的広い部位なので,広範囲を照射しやすいメディオスターという機種を使うことになりました。

 

メディオスター

メディオスターのヘッド部はこんな感じになっています。

上の四角の部分が「レーザー出力部」,下の四角の部分が「皮膚冷却部」です。

これを肌に付けて「ピピッ」と照射すると,脱毛できます。

 

ジェル

そのヘッド部の滑りを良くするのにこのジェルが塗られます(ひんやりして気持ちいいです)。

 

ベッド

患者(僕)はここに寝ます。

照射する場所を確認してマーキング,テスト照射をして照射開始です。

前腕(ひじから手まで)はほとんど痛くありませんでした(麻酔なしです)。ひじや手首に近い場所,つまり肉が少なく骨が近い場所は,少し「熱っ」と感じるくらいです。

ワキは(僕は)痛くありませんでした。看護師さんに聞いたところ,「痛い人と痛くない人に分かれる」とのことでした。おそらく肌の色や毛の量によるのかもしれません。

一般的には肌が黒かったり,毛が濃い方が痛くなります。

もし,痛くても看護師さんがペースを調整してくれたり(ゆっくりにすると痛みが軽減します),声をかけてくれるので(←意外と勇気付けられます/笑)乗り越えられます。

これで上半身部分の脱毛は終了です。次はいよいよエチケット部ということで部屋を変えます(僕はレーザーが2種類だったので変えましたが,同じ機種を使う方は同じ部屋で照射します)。

セレクト脱毛(ビキニ・男性器・Oライン)

YAGレーザー

YAGレーザーも怖くないから安心しましょう

これが「YAGレーザー」と呼ばれる機種です。

  • メディオスター:効果が弱く,痛みが少ない
  • YAGレーザー:効果が強く,痛みが強い

メディオスターは「弱い」とは言え,医療脱毛なので十分の効果はあります。ゴリラクリニックでは,メディオスターの人気が高いらしく,予約が半月くらい埋まっていました。

YAGレーザーは「痛みが強い」というのが気になりますよね。

「メディオスターと比べてどのくらい痛いんですか?」と聞いたところ「5倍」とのことでした。

回答を聞いた瞬間,全身から汗が吹き出しました(笑)。

ただ,メディオスターは肌を何往復も撫でながら使うのに対して(ピリピリ感が続く),YAGレーザーは1箇所につき1回だけ「シュッ」とレーザーを当てるので,好みが分かれるとのこと。

怖がらせてしまわないように先に書いておくと,YAGレーザー全然大丈夫です!

 

YAGレーザー

まあ,こんな仰々しい形をしているので「痛そう」という想像は容易にできるのですが…(笑)。

YAGレーザーは,先端からレーザーと一緒に冷却ガスが「シュッ」と吹き出します。

ともあれ,エチケット部の脱毛が始まります。

エチケット部の脱毛初体験(麻酔なし)

タオル

エチケット部を脱毛するときは,下半身は裸になって,タオルを巻いて待ちます。

 

タオル

腰の辺りでパチっと止まる,水泳教室のときのタオルのようになっています。

(実は,僕は銭湯や温泉に行かないので,男性の前で裸になるというのが初めての経験でした)

タオルを巻いて待っていると,看護師さんが部屋に入ってきます。

そして,マーキング(もちろんタオルを外します)。

ビキニラインでどこを脱毛するかをマーキングします。

照射範囲の確認は,手鏡を渡してくれるので,それを見ます。

(手鏡越しに自分の性器を見るのは恥ずかしくて,あまり見ませんでした/笑)

いよいよ照射です。

YAGレーザーの痛みとエチケット部ということで恐怖はマックスでした。

しかし,麻酔なしでも全然イケました。

 

エチケット部

唯一,痛みがあったのは,ビキニライン部の性器の上の部分です(ピンクの部分)。

なぜかここは痛いそうです。

反対に痛そうなイメージがある鼠径部(コマネチの部分)などはほとんど痛くありません。

「ビキニライン」の照射が終わると,そのまま「男性器」を照射します。

ここも痛そうなイメージがありますが「睾丸」もほとんど痛みを感じません。

最後にうつ伏せになって「Oライン」(肛門周り)を照射します。

Oラインは毛の事前処理が難しいので,看護師さんがシェーバーで処理してくれます。僕は普段から自分で処理していますが,それでもやはり剃り残しはあるものです。

ちなみにシェーバーは,ゴリラクリニックさんから契約時に渡されるものを持っていきます。もし,忘れると1,000円くらいで購入することになるので気をつけましょう。

Oラインも「シュッ」っと熱い蒸気を当てられているような感じはしますが(さすがに敏感),痛みはほとんど感じることがなく終わりました。

エチケット部の脱毛が終わると,ものすごく快適です。

まとめ

ゴリラクリニック渋谷院の「セレクト脱毛」(前腕・ワキ・ビキニ・男性器・Oライン)1回目を受けてきた体験談を紹介しました。

ビキニ・男性器・Oラインといったエチケット部の脱毛は痛くないか心配でしたが,僕は麻酔なしでもほとんど痛みを感じませんでした(照射が丁寧だったというのもあると思います)。

次回,2回目のセレクト脱毛は6月後半を予定しています(もちろん体験談を執筆予定)。

あなたの脱毛体験が成功するのを応援しています!

ゴリラ脱毛(全身脱毛)

関連記事

  1. 表参道スキンクリニックの福岡(博多エリア)対応状況まとめ

    表参道スキンクリニックの福岡(博多エリア)対応状況まとめ

  2. メンズリゼの新宿エリア対応状況まとめ

  3. メンズリゼの熊本県エリア対応状況まとめ

  4. ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)の恵比寿エリア対応状況まとめ

    ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)の恵比寿エリア対応状況まとめ

  5. メンズリゼの兵庫県(神戸三宮)エリア対応状況まとめ

    メンズリゼの兵庫県(神戸三宮)エリア対応状況まとめ

  6. ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)の山梨県エリア対応状況まとめ