メンズTBC体験談ブログ Vol. 2「ヒゲ脱毛コース」カウンセリング+150本脱毛

tbc-mens-blog-2

メンズTBCが気になる方にお届けする「メンズTBC体験談ブログ」。

前回は「無料カウンセリング」の申し込みから前日の準備までをレポートしました。

今回はいよいよメンズTBCさんに行ってきました。

カウンセリング,150本ヒゲ脱毛を受けてきたレポートを余すところなくお伝えします。

メンズTBC(ヒゲ脱毛)

メンズTBC 渋谷店に行く

メンズTBC

メンズTBC 渋谷店に行きました。

サロン来店時,本人確認できる免許証などの本人確認書類を持っていきましょう。

店内撮影はNGなので,メモと記憶を頼りに書き起こしています。

受付

用件を伝える

受付にいるエステティシャンの方に「◯時から予約している◯◯です」と伝えます。

僕の場合は「体験ですね。お待ちしていました」とすぐに案内してくれました。

時間ぴったりにカウンセリングが始まるのを想定して,15分くらい前に行くのをおすすめします。

カウンセリングアンケートを記入する

待合室で「カウンセリングアンケート」を記入して待ちます。

  • 来店のきっかけ
  • 現在ご使用のアイテム(ヒゲ剃り,洗顔,洗顔後)
  • カウンセリングで聞きたいこと
  • 具体的な目標

どれも選択式なので,迷うことはないでしょう。

僕は「金属に弱い」ことを伝えると,不穏な空気になりました。なぜなら,スーパー脱毛(美容電気脱毛)は,プローブ(先端が丸くなっている美容電気脱毛に使用する細い器具)を毛穴に沿って挿入するのですが,そのプローブが「金属製」だからだそうです。

そのため,「もし,何かあってもエステ側で責任とらない」という約束をして受けることにしました。もし,不安な方は事前に医者に見てもらうか,医療脱毛を選ぶのも良いでしょう。

ちなみにこの記事を書いているのは「脱毛した翌日」ですが,特に異常はありません。

カウンセリング

時間になると,カウンセリング室でカウンセリングを受けます。

まずは,「今日脱毛するにあたって,1.5〜2時間かかること」などの確認がありました。

そして,先ほどの「カウンセリングアンケート」を元にカウンセリングを進めます。「スキンスコープ」を使って自分の肌を拡大すると,めっちゃ肌荒れしているのがわかります……。

僕の場合は「毛抜きによる脱毛」が原因とのことでした。

ちなみに毛抜きで脱毛すると,肌は荒れるわ,毛は太くなるわ,最悪とのことです。

結論を言ってしまうと,脱毛すればこれ以上処理をすることがないので,肌荒れが治ります。

たしかに,男性の場合,大人になったらずっとヒゲを処理することになるので,その「費用」(約621,000円)と「時間」(912時間=約38日間)を考えるととんでもないことになります。

この時点で「契約しよう」と心に決まっていました(笑)。

脱毛体験

次は「脱毛体験」です。

別のブースに移動します。

靴だけ脱いで,仰向けで待機します。

担当はカウンセリングをしてくれた(美人)エステティシャンの方でした。こういうとき「男性の方が良い」という方がいるそうですが,僕はどちらかというと女性の方が安心したりします。

さて,メンズTBCのヒゲ脱毛は「スーパー脱毛」(美容電気脱毛)という方法です。前述のように,スーパー脱毛は,プローブを毛穴に挿入します(見せてもらったら細い綿棒みたいなものでした)。

(それなりに)「痛いですよ」と言われましたが,最初にテストで1本処理したところ,ちょっとチクッとするだけで,全然我慢できる範囲でした。

もし,どうしても「痛い」「我慢できない」という方は,塗るタイプの麻酔をしてくれるそうです(1回数千円とのことです)。ただ,ほとんどの方は利用しないと仰ってました。

おそらく,脱毛というと「痛いのでは?」と不安になる方もいるかもしれませんが,それも込みで「1,000円」でできる体験なので,まずはチャレンジしてみるのを強くオススメします。

脱毛中は,「お仕事何をされてるんですか?」とかエステティシャンの方と会話をしていたので,ホントあっという間に時間が過ぎました(「150本やったのかな?」と思ったくらい/失礼)。

処理が終わると,処理した部分にジェルを塗ってくれます(最後に別途シートももらえます)。

10分ほどクールダウンしたら無事終了です。

アフターカウンセリング

メンズTBC

もう一度カウンセリングブースに行きます。

ここで「契約」or「検討」にわかれます。

毛穴の数に応じたプランの提案

この時点で「自分のヒゲの毛穴」の本数をエステティシャンの方が調べてくれています。

僕の場合は7,000本でした。

これにビジター価格の143円をかけると……

7,000本×143円=1,001,000円

……!

ただ,100%脱毛はしなくても良いとのことです。エステティシャンさんは,30〜45%でも処理するとだいぶすっきりすると仰ってました。

「今日契約すると119円に割引できる」

「希望の予算がわかれば提案できる」

ということでしたが,とりあえずは「検討」にしました(本当にごめんなさい)。

あとでわかりましたが,119円というのは「メンバー価格」です(割引ではない)。

トライアル2回目

ただ,エステティシャンの方がすごく丁寧にしていただいたということもあり(お仕事ではありますが),400本のトライアル2回目「S・エピトライアルパッケージ」をお願いしました(46,800円)。

このくらいなら(一度処理した毛は生えてこないので)良いかなと思いました。

ちなみにですが,勧誘を強制されるということはないので,安心して大丈夫です。

以前(10年くらい前),TBCさんを含めエステ業界は「行政指導」が入ったそうですが,それ以降はトラブルを防止するために,経営方針を見直しています。

次回コース予約

メンズTBCのAppointment Card

次回もお願いしたので,「Appointment Card」をもらいました。

 

Appointment Card

中には,「予約日時」と「コース種別」が書かれています。おそらく「Epi」は「エピ(トライアル)」のEpiだと思います。

他のコースは,「Fa」(フェイシャル),「Bo」(ボディシェイプ),「BT」(ブライダルトリートメント)でしょうか。

まとめ

メンズTBCの「カウンセリング」「150本ヒゲ脱毛」を受けてきた体験談を紹介しました。

メンズTBCさんを使った感想は以下の通りです。

  • カウンセリングがめっちゃ丁寧
  • ヒゲをすべて脱毛するとけっこう予算がかかる
  • 強制されることは一切ない

インターネットを見ると,昔の情報で「TBCは勧誘が……」みたいのを見かけることがありますが,情報が古かったりします。また,脱毛に使っている機械もどんどん進化しています。

なので,(記事を書いている身で矛盾しますが)ご自身の目でたしかめるのが良いでしょう。もちろん当サイトでも最新情報にブラッシュアップできるように努めます(体験談はこのまま)。

もし,この記事を読んだあなたが「自分もメンズTBCを使ってみよう」「これなら安心して利用できる」という参考になったら,すごくうれしいです。

あなたの脱毛体験が成功するのを応援しています!

メンズTBC(ヒゲ脱毛)

関連記事

  1. レイロールの渋谷エリア対応状況まとめ

  2. YES(イエス)の梅田エリア脱毛対応状況まとめ

  3. RINX(リンクス)の京橋エリア脱毛対応状況まとめ

  4. メンズTBCの愛媛県(松山)エリア対応状況まとめ

  5. RINX(リンクス)の沖縄県(那覇)エリア脱毛対応状況まとめ

    RINX(リンクス)の沖縄県(那覇)エリア脱毛対応状況まとめ

  6. メンズTBCの青森県(八戸)エリア対応状況まとめ